【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ ZAC VARGAS】

ストーリートアートを彷彿させるペイント、PUNK・MOTOR CYCLEカルチャーが見え隠れするランダムなワッペン使いなど、
ありきたりなストリート、モードファッションを凌駕する、圧巻のオリジナリティ溢れるMA-1
AYIN本店 15th Anniversaryアイテムとなるため、気になる方はお早めに。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ KHRISJOY】

イタリア発新鋭ダウンブランド「KHRISJOY(クリスジョイ)」
今シーズンも色鮮やかな発色が印象的なダウンジャケットを多数展開。
こちらは大振りのジッパー、ブランドのロゴプリントが施されたドローストリングを使用したアイコニックな、ブランドの顔とも言える定番デザイン
今冬の主役アウターをお探しの方に、自信を持っておすすめできるハイセンスな1枚に仕上がっている。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ LOSTSHDWS】

有名無名を問わずジャンルレスなブランドセレクトに定評のあるAYINから、また一つ話題を集める新鋭ブランドのセレクトが発表された。
アメリカを中心にユニークかつエレガントなデニムコレクションで熱狂的なファンを魅了している"LOSTSHDWS"
ラグジュアリーかつヴィンテージテイスト溢れる珠玉のラインナップとなっている。
是非店頭でそのクオリティを体感して欲しい。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ we11done】

エレガントで洗練されたシルエット、明るい色使いや芯を持った強い女性像を彷彿とさせるスタイル、またモードとストリートの要素を掛け合わせたスタイルを得意とする新鋭ブランド
今シーズンもストリートの今を反映した、ハイクオリティなラインナップとなっている。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ mind seeker REVIVAL COLLECTION】

デザインから生産まで、全ての工程をロサンゼルスで行っているLA発信のラグジュアリーブランド
コレクションラインと古着をリメイクしたビンテージラインで構成されており、
今作は今までのコレクションで、人気のシリーズや売り切れとなったシリーズを再制作して、REVIVAL COLLECTIONとして打ち出し。
クラフトマンシップ溢れる拘りのラインナップとなっている。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ VTMNTS 2022A/W】

フランス発のブランド「VETEMENTS」によって設立された新ブランド
こちらは前シーズンから好評のブランドロゴをカレッジロゴテイストに刺繍したTシャツ
両面の襟元に刺繍されたバーコードのロゴパッチがさりげないアクセント
シンプルな面持ちながら、細部まで拘り抜かれた高級感がある仕上がりとなっております。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ KIDILL 2022A/W】

ハードコアパンクやグランジ、グラフィティーや現代文学など様々なジャンルからインスピレーションを受けて生み出される、
現代の新しい精神を具現化した独創的なストリートウェアを提案するKIDILL(キディル)
こちらは見る者を圧倒する、ダーティなダメージ加工が他の追随を許さない唯一無二のスウェット
ストリートの視線を釘付けにする、今季を代表する自信作となっている。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ MARINE SERRE】

マリーン セル(Marine Serre)はパリを拠点に活躍するマリーン・セルによるブランド。
2017年にLVMHプライズでグランプリを受賞し世界中から脚光を浴びる。
2018-19年秋冬シーズンで、パリファッションウィークデビュー
代表作でもあるムーンモチーフを落とし込んだアイテム群はAYINでも人気の一品。
女性らしさを保ちつつ、ラグジュアリーさを兼ね備えたラインナップは新時代のファッションシーンを牽引するブランドとして注目を集めている。

 


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ BREATH】

HIP HOP史上最年少での日本武道館公演や横浜アリーナでの無観客ライブを実現するなど
今話題のHIPHOPクルー「BAD HOP」が手掛けるアパレルブランド”BREATH(ブレス)”
ストリートとハイエンドの空気感をバランス良く取り入れた珠玉のラインナップ
国内でも限られたセレクトショップのみでの販売となっております。


【NEW ARRIVAL ▶︎▶︎▶︎ CHARLES JEFFREY LOVERBOY】

"チャールズ ジェフリー ラバーボーイ"はイギリスの新鋭ファッションブランド。
伝統衣装からパンクまで縦横無尽に取り込む無二の才能を発揮した、大胆でエネルギッシュなユニセックスデザインは、ロンドン・メンズ・コレクションの中でも異彩を放っている。
同質化が危惧される昨今のファッション界において唯一無二の個性であるこのブランドから、ますます目が離せない。